役に立つ最新情報|初めてなら安心できる美容外科を探そう|治療先の選び方

初めてなら安心できる美容外科を探そう|治療先の選び方

女の人

役に立つ最新情報

ウーマン

ダウンタイムの程度

目頭切開治療のダウンタイムを知っておけば、長期休みを有効に利用することができます。目を大きくすることができる目頭切開治療はメスを使う本格的な美容整形手術に分類されますが、実は2週間もすると腫れは完全に引きます。抜糸までは1週間かかりますが、糸を抜いてからまた腫れることがあるので合計で2週間は様子をみておくと安心です。二重まぶたの手術も一緒に行うケースも少なくありませんが、念のため1ヶ月もみておけば大丈夫です。目元の治療は一度に済ましてしまった方が効率的なので、カウンセリングでも他に治したい部分がないかどうかじっくり相談しましょう。学生さんなら、夏や冬の長期休みで十分にダウンタイムの期間を過ごすことができるはずです。

クリニック選びのポイント

目頭切開治療を受けたいと考えているなら、クリニックは慎重に選びましょう。せっかく目を大きくするなら、より美しく仕上げて貰いたいのが女性の自然な心情です。満足度の高い仕上がりが期待できるクリニックは、在籍するドクターの経歴である程度分かります。目頭切開治療など目元の手術で十分な経験を積んでいるのか、チェックしましょう。症例数の多いドクターは高い技術を備えていますし、数ミリ単位で希望通りのラインを描くことができます。できればカウンセリングと手術を同じドクターに担当して貰えるクリニックが理想的です。カウンセリングが別のドクターだと、意思が間違って伝えられてしまうこともあります。カウンセリングから施術まで同じドクターにお任せできると、意思の疎通でトラブルになることもなく、安心です。